カテゴリ:食べ物に関する話題( 16 )

餌造人の記録・ジャガイモのカルボナーラ風

 スーパーの棚には、新ジャガが並んでいます。この時季ならでは、ですね。
 でも自分は、貯蔵を経て出荷されたジャガイモの方が好きです。ホクホクとした食感ですし、甘さも出ているのでは?と思っています。
 そんなイモをほぼ常備していますが、ふと気が付いたら芽が出始めている…なんてことがしばしばです。
 早いところ、使ってしまわないと。じゃ、得意のカルボナーラ風にアレンジしてやりましょうか(参考記事;「生クリームの行方」「餌造人の記録・カルボナーラとキムチ」)。
 作り方は、スパゲッティのカルボナーラとほぼ同じです。ジャガイモは皮を剥いて5mmほどの厚さに切って、電子レンジで4~5分ほど加熱して使います。
 今回も、キムチを添えて食べました。
c0099300_20043632.jpg

[PR]
by connection1970 | 2017-06-12 20:42 | 食べ物に関する話題 | Comments(0)

餌造人の記録・余り物で雑炊

 日付は05/25(木)。今日は給料日♪なんて方も、少なくないのでしょうね。
 そんなことで、弊店も大忙し~!と言いたいところですが、なかなか難しいところであります。気分を切り替えて、自分のエサを作りましょう。
 冷蔵庫にある、茶碗1杯分のごはん。またチャーハンじゃ、面白くない…じゃ、雑炊にしますか。
 テキトーに余り物の野菜を切ります。長ネギの緑色の部分、ゴボウ。鍋に2カップほど水を注いで、それらを5分くらい煮ます。スープの素(味覇)としょう油を入れて、やや薄味なくらいにしておきます。
 ごはんを投入して、上から卵を割り入れます。あ、マイタケも半端に残っているので、入れましょう。また3分くらい煮て、卵の白身が固まってきたら、器に盛ります。できあがり。
 ゴボウを酢水にさらさず直接投入したせいか、かなり黒っぽい汁ですな…
c0099300_00592308.jpg


[PR]
by connection1970 | 2017-05-26 01:32 | 食べ物に関する話題 | Comments(0)

餌造人の記録・オイルサーディンのスパゲッティ

 数日前のことです。うぅぅむ。ヒマですなぁ。月の中頃では、仕方がないですかー。
 こんな時に着手しておくべき事務作業も、既にやり尽くしてしまいましたし…店内・店外の清掃もそれなりにしましたし…
 ということで、在庫の食材を整理しようと思ってガサガサしていると、缶詰のオイルサーディンが出てきました。あぁ~、これしばらく前に買ったような気がするんだけど?ありゃ。1ヶ月ほど賞味期限をオーバーしていましたねぇ。自分で食べるしかないです。
 確か、ケッパーの使い残しが多少あったはず。あったあった。ニンニクもあるし、またスパゲッティでも作りますか。
 ニンニクをみじん切りにして、オリーブ油に入れます。細かく切ったケッパーも足して、オイルサーディンを1缶ドサッと投げ込みます。熱しているうちにオイルサーディンの身をくずしておきます。スパゲッティがゆで上がったら、全部を混ぜて、長ネギのみじん切りも加えます。仕上げに黒コショウとドライパセリをパラッと振ると、何となくそれらしい感じになります。
c0099300_03583576.jpg

[PR]
by connection1970 | 2017-05-21 19:57 | 食べ物に関する話題 | Comments(0)

餌造人の記録・カルボナーラとキムチ

 03月にも、カルボナーラのことを書いています(「生クリームの行方」)。
 あれが当カテゴリー:食べ物に関する話題の初回記事でした。その後順調に回が重なっています。つまり、自分の食べる物や試作の調理ができるくらいヒマな日が順調に重なっているということであります…
 ということで、再登場のカルボナーラです。
 カルボナーラが完成したら、キムチをトッピングします。はい、以上!
 キムチは、発酵が進み酸味が強めになっている物が適していると思います。生クリームとパルミジャーノとでこってりしている風味に、酸味と辛味のあるキムチが対抗して、イイ感じのバランスになりますよ。
c0099300_01220335.jpg

[PR]
by connection1970 | 2017-05-04 02:03 | 食べ物に関する話題 | Comments(0)

餌造人の記録・ソースカツ丼

 弊店は18:00の開店ですが、21:00前後まではだいたいヒマです。
 ゴールデンウィーク中の平日で月曜日。こりゃまたヒマの条件が揃っていますねぇ。せっかくだから少々手間のかかる物でも作ってみようかな。
 ということで、ソースカツ丼です。
①‐キャベツを千切りにし、キュウリをスライスします。タマネギは櫛形に薄く切って水にさらしておきます。
②‐砂糖・しょう油・みりん・ウースターソースを混ぜて1回沸騰させます。
③‐やや厚切りの豚肉を、小麦粉・溶き卵・パン粉を使って揚げ、カツにします。
④‐③のカツを②のソースにサッと浸します。
⑤‐丼にごはんを盛り、キャベツ・キュウリ・タマネギを載せマヨネーズを好みの量かけます。ソースに浸したカツも載せます。
 なかなか良い味になってくれました。カツは控えめに2枚にしました。でも満腹であります。
 出身高校の近くに、ソースカツ丼で有名な食堂があります。1枚単位でカツの枚数を指定できるのが面白いです。2枚丼が一般的ですが、自分は今年の02月に4枚丼をクリアしました。あれはキツかった… 
c0099300_01303344.jpg



[PR]
by connection1970 | 2017-05-02 18:34 | 食べ物に関する話題 | Comments(0)

餌造人の記録・キムチと卵の炒め物

 明日・明後日と連休。その前に、冷蔵庫の中をチェックしておかないと。
 あー。キムチの賞味期限が近い。早めにザバッと使ってしまいたいところです。
 で、キムチと卵の炒め物です。フライパンにごま油を入れて、キムチをサッと炒めます。後は卵を割り入れてかき混ぜれば完成。お皿に盛り付けてコショウと乾燥パセリを振りかけると、何となく料理らしい見栄えに。作り置きの厚揚げと小松菜の煮物も食べましょう。電子レンジで温めます。ごはんさえ炊けていれば、10分で食べ始められるパターンであります。
 どうせヒマなんだから、もうちょっと手の込んだ料理をしてみよう…
c0099300_19115895.jpg

[PR]
by connection1970 | 2017-04-24 19:49 | 食べ物に関する話題 | Comments(0)

餌造人の記録・余り物のチャーハン

 週末にイベントのご予約が入らないと、自前で小さな会を企画して埋めたりするのですが、これがなかなか難しいのですよ。運良く賑やかになることもあるのですが、大抵はヒマの上塗りになってしまいます。
 このあいだの土曜日。やっぱりヒマになってしまいました…戸外は雨で、フラッと入ってくる方もいなさそうです。調理でもして、気をそらすのが一番かもしれません。
 炊飯器に余っている、ごはん。冷蔵庫に残っている、ニンジンとタマネギ。こりゃチャーハンですね。
 卵をサッといり卵にしたら、みじん切りにしたニンジンとタマネギを炒めます。あ。少し残っている油揚げも小さく切って入れてしまいましょう。ごはんも加えてさらに炒めたら、味覇としょう油で味を調えれば完了です。テキトーにキムチも添えておきます。
 良し。なかなかの味になってくれました。うまい。
 そう言えば過日、あるお客様から尋ねられました。「楽しいとか嬉しいとか、そういう気持ちになることって、ないんですか?」うーん。難しい質問です。とりあえず出てきた自分の回答が…「余り物のチャーハンがうまくできた時ですかねぇ。」
c0099300_20393102.jpg

[PR]
by connection1970 | 2017-04-23 21:03 | 食べ物に関する話題 | Comments(0)

餌造人の記録・豚肉ソテーみそ風味

 月の中頃で平日。となれば、やっぱりヒマです。
 3名様で完結か…ゼロでないだけありがたいよなぁ…もう終電の時間だし今夜は打ち止めか…そんなことを01:00頃に一人で言いながら冷蔵庫をゴソゴソしていると、余り物の豚肉に気付きます。うーむ。早いうちに食べてしまわないと。
 比較的手間のかからない、みそ風味のソテーにします。片栗粉をまぶしてフライパンで焼き、砂糖・酒・みりん・みそで味付けすればできあがりです。ザクザク切った春キャベツを添えます。ついで(?)に、ごはんとみそ汁も。01:30頃には箸を片手にしています。
 このタイミングでご来客だと何だかキマリが悪いぞ、と入口の階段を注視しながら食べるものの、結局はそのまま動きナシ。さて、そろそろ終業としますか。
c0099300_13261424.jpg

[PR]
by connection1970 | 2017-04-21 13:56 | 食べ物に関する話題 | Comments(0)

スパゲッティにおけるストイシズム

 深夜帯に空腹に襲われ、なおかつこれから誰も来ないかなぁ~?なんてタイミングで、これを作ってしまいます。ペペロンチーノ。
 手間がかからずサッとできてしまうのも魅力ですが、にんにく・オリーブ油・とうがらしだけで完成させる、言わばストイックなところも好きです(画像の品にはコショウを少し振りました)。
 ドサッと200gのスパゲッティをゆでておいて、ストイック…?
c0099300_19112421.jpg

[PR]
by connection1970 | 2017-04-14 19:41 | 食べ物に関する話題 | Comments(0)

餌造人の記録・厚揚げと小松菜の煮物

 戸外ではお花見に出かける人たち/出かけた人たちが歩いているのか、なかなか賑やかです。一方、弊店では?ヒマですなー。
 過去3年の03月終わり~04月初めの実績を確認してみたのですが、どの年もかなり凹凸のある流れになっていて、全く傾向が読めないです。うーむ。そもそも外からは見えづらい地下ですし、しかも小規模な店ですから、ちょっとしたきっかけで忙しくなったりヒマになったり、上下動が激しいのは当たり前なのですけれどねぇ。
 またもや愚痴っぽい話になってしまいましたが、こんなタイミングが調理に最適なのかもしれません。レシピ本を片手に、厚揚げと小松菜の煮物を試作してみました。
 具材は厚揚げと小松菜だけ。出汁に砂糖・醤油・みりんを入れて、全部を煮ればできあがり。
 自分で食べる常備菜には、ピッタリです。
c0099300_21021707.jpg

[PR]
by connection1970 | 2017-04-08 21:56 | 食べ物に関する話題 | Comments(0)