<   2007年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

SWITCH @高円寺CONNECTION

 当日告知になってしまいましたが…
 日曜日の夜、こんなパーティはいかがでしょう?
------------------------------

c0099300_9342441.jpgSWITCH
@高円寺CONNECTION
open 18:00 to 23:00

ロンドン、横浜をホームにスタートしたSWITCH
再び高円寺CONNECTIONにて開催します。
SWITCH STYLE house/disco/electro SOUNDを是非お楽しみ下さい。

DJs
UMEZOU
Y.EBINE
POTBOY
presented by KAMOME SOUND WORKS
------------------------------

 POTBOYさん作成の告知より、C&Pさせていただきました。
 よろしくお願い致します。

 (K)
[PR]
by connection1970 | 2007-07-29 09:39 | イベント | Comments(0)

行ってきました

c0099300_9211693.jpg おはようございます。
 昨晩は休ませていただき、知人のF&Mさんの結婚式~披露宴に行ってきました。
 私は披露宴の司会(と言っても、宴会を仕切るディレクターの指示に従ってアナウンスをする程度…)を拝命し、かなりドキドキしましたが、とても楽しく過ごすことができました。
 新郎・新婦F&Mさんは、私を紹介する際に「高円寺のカフェ/バー、コネクシオン」という具体的な店名さえ出してくださいました。ありがとうございました!
 画像は、引出物で頂戴したカップ&ソーサーです。真っ白でピッカピカの磁器で、フチを爪で軽く弾くと、<チィーン>と澄んだ音がします。いやぁ、嬉しいですねぇ。早速自宅で使用しております。
 (K)
[PR]
by connection1970 | 2007-07-29 09:24 | コネクシオン日誌 | Comments(0)

お知らせ:7月28日(土)

 こんにちは。
 明日7月28日(土)ですが、私Kはコネクシオンでの勤務を休ませていただきます。
 知人の結婚式~披露宴に、出席してまいります。
 宜しくお願い致します。

 (K)
[PR]
by connection1970 | 2007-07-27 12:34 | コネクシオン日誌 | Comments(0)

お酒にまつわる本 その2

c0099300_9482170.jpg こんにちは。
 好評(?)につき、≪お酒にまつわる本≫の第2弾です。

 ヘミングウェイ著/大久保康雄訳『日はまた昇る』新潮文庫

 ノーベル文学賞も受賞(1954年)しているヘミングウェイですが、彼の処女長編小説は1926年に発表された『日はまた昇る』なんですねぇ。
 パリを主な舞台としたこの作品、お酒を飲むシーンがたくさん出てきます。

  「階下へ行って一杯飲もう」
  「仕事があるんじゃないのか?」
  「いや」とぼくは言った。階段をおりて一階のカフェ
  へ行った。これが友だちを追い払ういちばんいい
  方法だということを、ぼくは知っていたのだ。一杯
  飲んでから、「そうそう、ちょっともどって電報を打
  たなきゃならない」といえば、それでいいのだ。
  (中略)とにかく階下の酒場へ行ってウイスキー・
  ソーダを飲んだ。コーンは壁の棚にある酒壜をな
  がめた。「いい店だね」と彼は言った。
  (p.p.14~15)


  女が近づいてきて、腰をおろした。給仕がきた。
  「さて、何を飲むんだ?」
  「ペルノー」
  「あれは若い子にはよくないぜ」
  「若いのは、あんたのほうだわ。ちょっと、給仕さ
  ん、ペルノーを一つ」
  「ぼくにもペルノーをくれ」
  (p.p.18~19)


 こんな具合で、実にアルコール分の多い小説であります。
 お酒好きなアナタ(そうでないアナタも)、ご一読の価値アリですぞ。

 (K)
[PR]
by connection1970 | 2007-07-26 09:53 | 本に関する話題 | Comments(0)

マメなヤツ

 早くも7月下旬ですね。梅雨明けはまだでしょうか?

 さて、昨日・22日(日)はRT君のパーティでガッチリ賑わいました(予告ナシでごめんなさい)。
 RT君からは、「あまりお客さん来ないかもしんないす」などと予告があったのですが、これが全然逆。熱い夏祭りとなって大騒ぎでありました。

 …と書いていたら、先ほどひょっこりRT君が来ました。「昨晩はどうも」と挨拶に。実にマメなヤツですなぁ。

 そんなRT君、8月29日に行われる予定のけっこう大きなイベントに関わっている様子です。頑張れよー!

 (K)
[PR]
by connection1970 | 2007-07-23 20:02 | コネクシオン日誌 | Comments(0)

カメラトーク(仮)

 こんにちは。
 ああっ!当日告知になってしまいました…すみません。
 今夜は、奇数月第3土曜日の夜レギュラーのコレです。

---------------------------

7月21日(sat) 23:30~5:00

カメラトーク(仮)
@高円寺コネクシオン

【DJ】
SHINGO(TOP GEAR)
NAKANO(HIGH JINKS)
TOBI(HIGH JINKS)
OSUGI(SHOW UP)
UME(OCEAN LINER)
TAMO(THE SILVER SONICS)
YASU(caribbean discotheque!!)
RYM(東京ロンドン化計画)
yutacastar(ex.The harrods)
HARUKI(club cutie honey)
NANBU(club cutie honey)
ALLEPON(caribbean discotheque!!)
louie louie (EARLY ALLEY)

※レジデントDJは開催月によって、多少変更あります

各イベントで活躍している若手が一同に集い高円寺コネクシオンを毎度沸かせております。
必要以上にイイ音源かかりますんで、是非チェック宜しくお願いします!!!

------------------------------

 …ということで、コネクシオンからも宜しくお願い致します!

 (K)
[PR]
by connection1970 | 2007-07-21 17:43 | イベント | Comments(0)

ブラウンチップ阿佐ヶ谷店にて

 昨日、所用で阿佐ヶ谷へ行きました。
 用事が終了して、その後少々時間があったので、「あ、あそこ行こう」とパールセンターを進んでいきました。
 目的地は、ブラウンチップさん。コーヒー豆を自家焙煎で販売しているお店です。
 ちょっとご無沙汰していたなぁ、と思いつつ店内に入って…

  私K(以下K):「おぅ。」
  ブラウンチップのN君(以下N君):「うわぁ!Kさーん!」
  K:「どうだ?元気でやってるかぃ?」
  N君:「はっ。はいっ。」

 このN君、私と同じG県立S高等学校を卒業しておりまして、早い話が後輩なのです。
 彼はある一団に混じってコネクシオンに来てくれたことがあり、そこで偶然「S高卒なんかぃ?ホントかぃ?」(←このG県的発音ニュアンスが重要)となったのであります。

 コーヒーの焙煎を待ちながら、こんな会話をしました。

  K:「ここでよくコーヒー買ってるって人がコネクシオンへ来たよ。」
  N君:「ええっ、そうなんですか。その方のお名前は?」
  K:「YRさん。知ってる?キミの特徴を話したら、YRさんはわかっていたよ。」
  N君:「YRさん?…YRさんって、知ってます?」(と別の店員さんに尋ねる)
  店員さん:「あ、はい。髪の短い、女性の方ですよね。わかります。」
  K:「はいはい、そうですそうです。」
  店員さん:「一週間くらい前に、いらっしゃいましたよ。」
  N君:「あ、わかった!あの人だ。」

 いやぁ、世間なんて狭いものですねぇ。 

 (K)
[PR]
by connection1970 | 2007-07-20 09:48 | コネクシオン日誌 | Comments(0)

写真について・思い出~『Windows』

 昔々、私Kは4畳半・風呂ナシ・トイレ共同の部屋に住んでおりました。
 木造モルタル2階建ての建物、当時で築40年ほどだったでしょうか。窓枠は木製、そのカギは手動回転式(ってわかりますか?)でした。窓の外に雨戸があって、閉めると部屋が真っ暗になりました。
 ある日、近所の中古カメラ屋さんの店頭で、ラッキー90M-Sなる機械が販売されているのを見て、「これで写真の引伸ばしをしよう!」と思い、即買いしてしまいました。
 もともと、カメラは持っていたのです。ニコンNew FM-2。友人から、安く譲ってもらったものでした。また、「フジドール」や「フジフィクス」などの薬品、暗室電球なども持っていて、フィルム現像~ベタ焼きを真っ暗な4畳半で行っておりました。
 そのラッキー90M-Sを、自室に持って帰った夜。興奮しまくった私は、21:00頃から翌朝5:00頃までずっと写真を焼きました。クタクタになって雨戸を開けると、洗い上げて洗濯ばさみに吊るした写真に、外の明かりがキラキラと反射していました…

c0099300_8405226.jpg そんな青春時代(?)を過ごしたもので、写真で頑張っている人を見ると、ちょっと応援したくなってしまうのです。
 6月24日の日記で少々紹介しましたが、キサカミオさんの写真集『Windows』が発売となりました。17日(火)の晩、キサカさんが「ヒマだっていうから、これ持って飲みに来ましたよ~」とサンプルをご持参くださいました(嬉しい!!)。
 この写真集、一枚一枚バラになってポストカードとしても使えます。投函しないで、壁に貼り付けたりするのも良いですねぇ。

 『Windows』、コネクシオンでも販売予定です。
 宜しくお願い致します。

 (K) 
[PR]
by connection1970 | 2007-07-19 08:46 | 本に関する話題 | Comments(2)

連休最終日ですが…

 おはようございます。

 今日(7月16日・月)は海の日。土曜日がお休みで、嬉しい3連休なんてパターンもあるかと思いますが、実際どうだったでしょうか?台風4号・マンニィの影響で、14日・土~15日・日の2日間をモンモンと過ごした方も…
 その2日間のことを少々書きます。

【14日・土】
 7月10日の記事でお知らせした、「CLUB SALON DE KOENJI」でした。雨・風が酷かったのですが、たくさんの方がご来場でした。
 今回は詩の朗読や紙芝居のパフォーマンスがあり、これがとっても面白かったです。近いうちに、サロン・ド・高円寺公式サイトあたりでレポートがUPされるかと思います。お楽しみに!(WYさん、宜しくお願い致します…)。

c0099300_11343661.jpg【15日・日】
 コネクシオンで過去2回開催された「ビート会議」。
 メンバーのYJさんから、次回は木場公園で開催します、とのお知らせを事前に頂戴していたので、行ってみようかと思っていました。
 そこへ、マンニィ到来。あの会議はこの天候でどうするんだろう?と頭の片隅で気になっていたところへ、YJさんからメッセージ受理。会場を高円寺北区民集会所へ変更するとのことでした。エェッ?
 現場へ行ってみると、見事に“会議中”でした。蛍光灯の光が燦々と注ぐ中、備品の長テーブルの上でDJプレイ。
 すごく新鮮でした。思わず携帯のカメラで撮影した次第です。

 さてさて、連休最終日です。皆様、良い一日を過ごされますよう。

 (K) 
[PR]
by connection1970 | 2007-07-16 11:37 | コネクシオン日誌 | Comments(2)

野宿野郎

c0099300_2081418.jpg こんばんは。
 台風4号が来襲…その影響をモロに受けて、またまたお客様ゼロのコネクシオンであります。

 さて、気を取り直してこんな雑誌をご紹介。6月24日の日記にご登場いただいている山梨のSさんが、こんな記事をブログにUPしていらっしゃったので、私Kも触発されました。

 『野宿野郎』。副題が「人生をより低迷させる旅コミ誌」です。
 表紙に見えるこれらの文字列だけでもかなりの訴求力がありますが、内容もパワーが溢れまくっています。最新号の第5号(画像右端)の目次から、トピックをいくつか抜粋します。

 ・特集のようなもの:駅寝ってどうよ?
 ・インドの、なんとかっていう駅で寝ていたら(以下略)
 ・野宿学会 第2回~野宿を広めるのだ!~
 ・時にはトイレの中で… 第5回 年の暮れはトイレに寝るのだ。
 ・野宿人育成プロジェクト THE 誕生日野宿 第5回


 いかがです?面白そうでしょう?
 実際どのようなことが書かれているのかは、ぜひご購入・ご一読を!1冊500円(=第5号/創刊号:300円・第2号:500円・第3号:400円・第4号:500円)を投じる価値は大いにアリです。

 私も一時期、テント・寝袋持参で旅したことがあります。
 う~む。読んでいるうちに「またやってみようか」という気分になってきました。私の記事が『野宿野郎』に掲載される日も近い??

 (K)
[PR]
by connection1970 | 2007-07-14 20:06 | 本に関する話題 | Comments(2)