<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

寒中

 寒中お見舞い申し上げます。
 地球温暖化と言われて久しいですが、しっかり寒いとその意識も薄れますよねぇ。
 そんな寒いここ数日間のメモを残しておきます。

・1月24日(木)
 阿佐ヶ谷の「ヴィオロン」へ行く。展示「スギナミ・カフェ」で使用する資料の借り出し。店主Tさん自作の小型真空管アンプと、古いスピーカー。
 数枚のレコードを、寄贈していただいた。そのうち1枚が、チェロ奏者アンドレ・ナヴァラの『日本歌曲』なるもの。「宵待ち草」「荒城の月」などが収録されている。これは!と思い、自宅へ持って帰って聴いた。予想通り、質の高い演奏。

・1月25日(金)
 出勤前、かつて手伝っていた中野区上高田「NOAH'S CAFE」(←最近素晴らしいHPを開設・要チェック)へ行く。知り合いから受理したメッセージの中にNOAH'Sとその店主Mさんの名前が出てきたので、その報告も兼ねつつ雑談。やはり、何かと縁が深いことを確認。
 夜、昔の同級生KT君がご来店。1月15日に子供・H君が誕生したとのこと。奥様のKさんも、産後の健康状態良好とのことで、めでたい限り。ヒマだったので、PCで文化庁による文化遺産オンラインを一緒に見て楽しんだ。
 2月8日(金)に予定されているDJイベント「Pretty vol.2」の件で、NR君たちがご来店。事前確認など行った。今回は、漫画家KHさんにイラストをお願いしてフライヤーを作成するらしい。

・1月26日(土)
 「Shake A Lady」。すっかり定着したイベント。今回はちょっと静かな感じだった。
 DJのメンバーたちは、20代前半なのに実に場慣れしていて、感心する。
 前回の模様が、2月14日発売予定の『Sixties Magazine』に掲載される予定(コネクシオンでも販売・予約受付中!)。

・1月27日(日)
 数名のお客様がチラホラご来店。全般的にヒマ。
 終了後、ご近所の「ONE」で行われているSY君の誕生日パーティを覗きに行く。和やかな会で、なかなか楽しかった。

 (k)
[PR]
by connection1970 | 2008-01-28 13:39 | コネクシオン日誌 | Comments(0)

本日はSHAKE A LADY!!

「camera talk」改め、「Shake a lady!!」本日開催です!
都内で活躍する若手DJ勢揃い!
是非遊びにいらして下さい。

1月26日

PM 10:00 頃 start NO CHARGE!!

【DJ】
SHINGO(TOP GEAR)
NAKANO(HIGH JINKS)
TOBI(HIGH JINKS)
OSUGI(SHOW UP)
UME(OCEAN LINER)
TAMO(THE SILVER SONICS)
YASU(caribbean discotheque!!)
RYM(東京ロンドン化計画)
yutacastar(ex.The harrods)
HARUKI(club cutie honey)
NANBU(club cutie honey)
ALLEPON(caribbean discotheque!!)
louie louie (EARLY ALLEY)
&他ゲストDJ有

※レジデントDJは開催月によって、
 多少変更あります

(U)
[PR]
by connection1970 | 2008-01-26 15:57 | コネクシオン日誌 | Comments(0)

昨日のことメモ

 こんにちは。
 11~12月はおかげ様でかなり忙しくて、定休日・水曜日は体を休めるパターンがほとんどでした。
 年が明けたら、少々余裕ができてきました。そこで、昨日はこんなことをしました。報告を兼ねて、メモを残しておきます。

・東京国立近代美術館
 展覧会「わたしいまめまいしたわ 現代美術にみる自己と他者」を観覧。
 近美本館で行われている、この種のテーマ展示は実に質が高いと感じる。企画の意図が、伝わってくる。牛腸茂雄の写真「SELF AND OTHERS」が、特に素晴らしい。

・Mona Records
 藤井貴子さんのライブを観覧。
 藤井さんのライブをお客として聴いたのは、実は初めてだ。この人の歌は、とても説得力があるように思う。印象に残る歌だ。
 女性ボーカルの出演者が他に2組あったが、どちらも良かった。満足。

 (NYさんご同行ありがとうございました。鮭スペアレの公演、頑張ってください。)

Bar Gorilla
 知人が働いているバーを覗きに行く。
 席数10前後の、雰囲気の良いお店だった。ビール1杯。続いてウィスキーをオン・ザ・ロックで1杯。グラスにゴロンと入った大きい氷が嬉しかった。フード類もおいしい。

 (k)
[PR]
by connection1970 | 2008-01-24 12:48 | コネクシオン日誌 | Comments(0)

ここ半月ほど

 こんにちは。グッと寒くなりましたね。
 今年は平成20年です。で、あるところで話題になったのですが…「昭和生まれだと思っていても、平成のウェイトが大きくなっているんですよぉ!」そう。言われて初めて気づいたこの事実。1970年(昭和45年)生まれの私が18:19ですから、若い方々はなおさらですよねぇ。

 さて、ここ半月ほどのメモを。

・1月8日(火)
 カメラマンのTJさんにご協力いただき、IK君制作のTシャツを使った写真の撮影(早くも「irKt」のサイトに掲載されているようだ)。

・1月12日(土)
 STさん・Eさんたちのパーティ。外国人率の高い夜だった。美容室「Concent」の方々もご来店。
 STさんがG県(O市)のご出身だというのをすっかり忘れていた。道理でBOOWYのレコードを連発でかけるわけですな。

・1月13日(日)
 ディスクユニオン新宿店の方々によるパーティ「Stardust Review」。
 毎月レギュラーで、本当に頼もしい…ありがとうございます。

・1月14日(月・祝)
 インターネットラジオ「百花繚乱 KOENJI STRAT!!」の生放送で使っていただく。かなり賑わった。
 サロン・ド・高円寺のWYさん・Kさんもご来店(情報掲載ありがとうございます)。

・1月15日(火)
 KMの音楽関係者の皆様が新年会。貸切対応。感謝!

・1月16日(水)
 「百花繚乱 KOENJI STRAT!!」主催・MYさんのPC調整に立会い。その後、静岡・Flowing Cafeで行われているアニキプロジェクトのインターネットラジオ「明日の鷹ジョー」を視聴。楽しかった。

・1月18日(金)
 杉並区立郷土博物館分館の定例会。展示「スギナミ・カフェ」の充実化を図らねば…と再認識。
 夜、アバッキオさん店内を撮影に行く(KTさんお疲れ様でした)。この映像を「スギナミ・カフェ」の展示で使うのだ。
 コネクシオンではTMさんのイベント(YJさんご紹介ありがとうございました)。尺八の演奏が印象的。ご来場の皆様のコスプレも印象的だった。

・1月19日(土)
 「ネオ・レコード供養会」。やたらにおかしいレコードがかかる会。
 個人的には、河合奈保子って素晴らしい!と再認識した。

・1月20日(日)
 ヒマ…と思ったが、中野「ビストロ・クスクス」ご一行様が。久々にお目にかかる人も。とても嬉しかった。

・1月21日(月)
 阿佐ヶ谷の「ヴィオロン」へ行く。「スギナミ・カフェ」用の追加写真撮影。マスターTさんと会話。チェコで購入したローライフレックスを見せていただいたりした。
 その後、アバッキオを撮影した動画の編集に立会うため、KTさんの自宅へ。なかなか良い番組ができたと思う。
 コネクシオンでは、3回目の「百花繚乱 KOENJI STRAT!!」。チャットが盛り上がって、楽しかった。現場のお客様から「私もインターネットラジオに挑戦したい!!」という声も飛び出した。

 (k)
[PR]
by connection1970 | 2008-01-22 12:15 | コネクシオン日誌 | Comments(2)

本日は百花繚乱!

毎度異様な盛り上がりを見せる「百花繚乱 KOENJI STRAT」!
今晩もここ高円寺コネクシオンをライブ会場に、放送致します。
今晩はどんなハプニングがあるのでしょうか、、、、?
本日のゲストは番組のジングルを制作してくれた、たくちゃんこと楽団ファージの西岡卓哉氏です。
もちろん、先週と同じく現場参加希望の方はどしどしお店に遊びにいらして下さい。

1月21日 PM8:30~ On Air
ホスト DADDY U 、甘口コメンテイター KOKUBUさん(from BAR MOVE)、カワさん


c0099300_14541738.jpg

「百花繚乱」 KOENJI STRAT


よろしくです。

(U)
[PR]
by connection1970 | 2008-01-21 14:33 | イベント | Comments(0)

毎度の、

当日告知にてスミマセン。

本日、
01.19(sat)は、毎度お馴染みの名物イベント!
ネオレコード供養会
でぇ、ございます。

22:00頃 Start

DJs

常盤 響
内門 洋(Ballroom Record)
松永 良平(ハイファイ・レコードストア)
吉田 哲人
アキラ

という、東京を代表するレコード・ヤクザ(失礼)、レコード番長な御仁。
次はいったいどんなレコードがかかるのか、DJブースの前に陣取って、わくわくしながらお酒を楽しむのもなかなか乙なものですよ。

以下、あきらちゃんのミクシーより告知コメントを抜粋。

「Ballroom内門サンがお店のHPで告知しちゃうほどの
ムダな白熱ぶりですが、なんだか面白い夜になりそうなので、
ご近所さんや、興味のある方はどうぞ。
万が一、座れなくなったらスミマセン。

オイラはサポートに徹するつもりですが、
とりあえず、オープン予定の22時頃から気ままにのんびり
レコード回してると思うので、よかったら。」

とのことです。
みなさまお誘い合わせの上、是非!!

(U)
[PR]
by connection1970 | 2008-01-19 14:42 | コネクシオン日誌 | Comments(0)

高円寺より愛を込めて、、、?

連休中ですが、いかがお過ごしでしょうか?
ここ最近はほんとに寒い日が続いておりますが、お家にいながらも楽しめるネット番組を本日コネクシオンから生中継いたします。


c0099300_14541738.jpg

「百花繚乱」 KOENJI STRAT


番組start 20:30~
企画、進行はDADDY Uさん。コメンテイター(?)に横浜BAR MOVEよりコクブさん、そして元アイツの噂マスター、カワさんの二大巨頭をお迎えして、いよいよ第二回目の放送がスタートです。

何がおこるかは聴いて、見てのお楽しみ。。
もちろん、コネクシオンも通常営業いたしておりますので、現場で楽しみたいという方はどしどし遊びにいらして下さい〜

(U)
[PR]
by connection1970 | 2008-01-14 14:57 | イベント | Comments(0)

本日は、

寒いですね〜。
まいどの当日告知にてスミマセン。
本日のコネクシオンは、

NaNOX presents 「Modernist Society」
start 21:00~ Charge FREE!!

2nd WAVE PUNK バンドとして東京を中心に活躍するNaNOXとそのお友達のみなさんが主催のホットなDJパーティーです。
寒さをぶっとばせっっ!って感じですYO!

(U)


[PR]
by connection1970 | 2008-01-12 16:06 | イベント | Comments(0)

年末年始のメモ

 おはようございます。
 2008年になりましたねぇ。本年もコネクシオンをよろしくお願い致します!

 さてさて、松の内が終了したところで、ササッとメモを残しておきます。

・12月30日(日)
 ギャラリー・ディスコガールさんで『高円寺景』を観覧。2回目。非常に楽しい展覧会だった。
 最も印象に残ったもの。フロア3Aに置かれていた、WYさんの手描きによる概念図と展示ラフ・スケッチ。気合いを感じた。現地の模様は、『高円寺景』・オフィシャルブログをご参照…
 夜は、その『高円寺景』打上げパーティ。大賑わいだった。ありがとうございました!

・12月31日(月)
 2006年の大晦日がのんびりムードだったので、まァ今年もそんなもんだろ…と思っていたら…0:00前後にザクザクお客様がご来店。びっくりした。
 年が改まったところでけっこう静かになり、その後は淡々と夜明けまで営業。朝方、ご挨拶にいらっしゃった方も数名。
 数日間の休みがチャンス!と閉店後に店内床のモルタル補修に着手。なかなか難しかったが、面白く感じた。

・1月1日(火)~3日(木)
 茨城→群馬と帰省。
 群馬では、隣町のTM君と落ち合った。嬬恋村の鎌原観音堂や六合村の太子(おおし)駅跡などを見物。実に楽しかった。

・1月4日(金)
 「スギナミ・カフェ」の展示作業。現地でパネル設置。全般的にスカスカじゃぁないか。今後、映像やら実物資料やらを使って演出を施さなければ。
 夕方、コネクシオンで床補修の仕上げ。ニス塗りを施し、掃除。意外に厄介だった。
 夜は「スギナミ・カフェ」でご支援くださったスタッフの方と小会合。

・1月5日(土)
 外回りで新年挨拶を数件。
 17:00~営業。思いのほか、たくさんのお客様。
 フード類がほとんど準備できておらず、申し訳なかったです…

・1月6日(日)
 引続き、新年挨拶数件。
 この日もなかなか盛況。「スギナミ・カフェ」の展示で一緒にパネル製作作業をしてくださった、Nさんが娘さんとご来店。ご家族とご一緒のパターン、やはりとっても嬉しいものだ。

・1月7日(月)
 引続き、新年挨拶数件。
 土・日の状況からして、今日は絶対にヒマだと判断した。そこで、年賀状の返事書きの追いこみ。カリカリ書いていると、MYさんがご来店。さらにT社のNさんご一行4名様がご来店。ヒマだったわりに、それなりの売上アリ。ありがたい。
 幸先の良いスタートの3日間…?

 (k)
[PR]
by connection1970 | 2008-01-08 10:06 | コネクシオン日誌 | Comments(2)