人気ブログランキング |

2007年 07月 19日 ( 1 )

写真について・思い出~『Windows』

 昔々、私Kは4畳半・風呂ナシ・トイレ共同の部屋に住んでおりました。
 木造モルタル2階建ての建物、当時で築40年ほどだったでしょうか。窓枠は木製、そのカギは手動回転式(ってわかりますか?)でした。窓の外に雨戸があって、閉めると部屋が真っ暗になりました。
 ある日、近所の中古カメラ屋さんの店頭で、ラッキー90M-Sなる機械が販売されているのを見て、「これで写真の引伸ばしをしよう!」と思い、即買いしてしまいました。
 もともと、カメラは持っていたのです。ニコンNew FM-2。友人から、安く譲ってもらったものでした。また、「フジドール」や「フジフィクス」などの薬品、暗室電球なども持っていて、フィルム現像~ベタ焼きを真っ暗な4畳半で行っておりました。
 そのラッキー90M-Sを、自室に持って帰った夜。興奮しまくった私は、21:00頃から翌朝5:00頃までずっと写真を焼きました。クタクタになって雨戸を開けると、洗い上げて洗濯ばさみに吊るした写真に、外の明かりがキラキラと反射していました…

c0099300_8405226.jpg そんな青春時代(?)を過ごしたもので、写真で頑張っている人を見ると、ちょっと応援したくなってしまうのです。
 6月24日の日記で少々紹介しましたが、キサカミオさんの写真集『Windows』が発売となりました。17日(火)の晩、キサカさんが「ヒマだっていうから、これ持って飲みに来ましたよ~」とサンプルをご持参くださいました(嬉しい!!)。
 この写真集、一枚一枚バラになってポストカードとしても使えます。投函しないで、壁に貼り付けたりするのも良いですねぇ。

 『Windows』、コネクシオンでも販売予定です。
 宜しくお願い致します。

 (K) 
by connection1970 | 2007-07-19 08:46 | 本に関する話題 | Comments(2)