人気ブログランキング |

2016年 05月 09日 ( 5 )

コネクシオン日誌160506~160508

 160506金曜日。
 営業時。通常営業。外は雨模様。馴染みのお客様がポツリ。生ビールが好調。全般的に静か。お隣のお店は賑やかになっている。深夜帯に期待するが動きナシ。02:30頃に馴染みのお客様がポツリ。全2名様。

 160507土曜日。
 営業時。通常営業。事前にお知らせを頂戴していたお客様がご来店。会話多し。しばらく前にお越しになったお客様が再来店。この日も全2名様。

 160508日曜日。
 営業時。通常営業。ゴールデンウィーク最終日。開店と同時に馴染みのお客様がポツリ。その後動きナシ。戸外に何度か出て様子を見るが人通りがまばら。全1名様で完結。

 160509月曜日は通常営業。
 160510火曜日は通常営業。
by connection1970 | 2016-05-09 20:01 | コネクシオン日誌 | Comments(0)

05/21(土)コネクシオン・レコード勉強会(仮称);第0回

「コネクシオン・レコード勉強会(仮称);第0回」
2016年05月21日(土)
20:00頃~23:00頃
・チャージ無料(お飲物のご注文をお願い致します)

「コネクシオン・レコード勉強会(仮称)」とは…
人は、なぜレコードに惹かれるのだろう?答えの出なさそうな疑問が、湧いてきます。そこから発想した、自主企画の会です。
勉強会(仮称)、と銘打ってみましたが、堅苦しい場にはならないと思います。そのレコードは、いつ・どこで・どのようにして買いましたか?そんなことを話題にしながら、レコードプレーヤーを囲んで楽しくお酒を飲めれば…と考えています。
まずは第0回で、ざっくりと方向性を探ってみます。お気軽に、ご参加ください。

◆勉強させてくださる方=イシダさん/勉強する人=お客様各位+小池(コネクシオン)

※どなたでもご入場可能です。お誘い合わせもぜひ。
※当日は通常営業ベースです。上記の時間以外のご来店もどうぞ。
by connection1970 | 2016-05-09 18:45 | イベント | Comments(0)

05/14(土)Salud!!縮小版

Salud!!縮小版
立ち飲みスタイルで小さくSalud!!しましょう的なパーティー。
Allyちゃんとかアラゲの斉藤さんとか、至近距離でガッツリLIVE見れちゃったりするWORLD MUSIC的立ち飲み系イベント。

◆5月14日(土) OPEN 17時 CLOSE 23時くらい
◆エントランス 500円
◆DJ サルー軍団&more
◆FOOD:S子

◆LIVEは投げ銭で2組

・Lico(Flor De Juazeiro)
https://youtu.be/leJsMJzP6jg
今年の1月の新世界最後のSalud!!でForroをキメてくれたFlor De JuazeiroのLicoちゃんがアコースティックでしっぽり歌い上げます。サンバやジャズでキメてくれますよ。

・青木賢三(STEEL PANソロ)
https://youtu.be/oHUhEA8fiEU
「うぐいすパーク」としてSalud!!に出演したのはもう何年前?伝説の野外FES「酒場キャラバン」にもパン楽団で出演してくれたアツい男ケンゾーがソロでSTEEL PAN。

大人なSalud!!キタ!
寝るなよ。呑めよ。
さあ、いこう。
応援してくれる方、よろしくね。
通常版のSalud!!も何とかやりたいけど、なかなかねぇ…
by connection1970 | 2016-05-09 18:21 | イベント | Comments(0)

エビネが咲きました

c0099300_12433852.jpg
 画像の花は、弊店の鉢植えです。エビネです。実家の庭先に祖母(故人)が植えていたものを、2012年の04月に掘り起こして持ってきました。その年は6本の花茎が出て、多くの花が綺麗に咲いてくれました。しかし、管理があまり良くなかったのか、その後花茎が減少してしまい、一昨年にはとうとう0本になってしまいました…今年は3本、咲いてくれました。まずまずの結果でしょうか。
by connection1970 | 2016-05-09 16:52 | 店について | Comments(0)

【新入荷】マルスモルテージ越百(ウイスキー)

 こんにちは。
 この【新入荷】の記事、前回が今年(=2016年)03月のシングルモルト余市(ウイスキー)でした。毎度毎度のフレーズですが、他にも新入荷の品が複数あるのですけれどねぇ…

 最近新しく仕入れたウイスキーを紹介します。「マルスモルテージ越百(コスモ)」。日本の本坊酒造が製造しています。
c0099300_10365654.jpg
 このウイスキーのラベルには「Blended Malt Japanese Whisky」との表記があります。また、本坊酒造の公式HPでは「マルスウイスキーのブレンド技術により、タイプの異なる複数のモルト原酒をヴァッティング」と書かれています。敢えて少し意地悪な言い方をすると、“寄せ集め”モルトウイスキー、ということになると思います。

 さて、またもや前置きが長くなりがちですが…例によって、色・香り・味などの特徴を下に記しておきます。ご参考になれば、幸いです。

<色>
 濃い。紅茶の色に近いだろうか。赤っぽさより黒っぽさが勝っているようだ。

<香り>
 鼻を近付けると、アルコール感の強さが入ってくる。スモーキーな香りが少し。徐々にレーズンのようなドライフルーツの香りが出てくる。

<味>
 口に含むと、まずアルコールの刺激。度数43°にしてはピリリとしている。コーヒーのような苦味があって、甘味は少なめ。荒っぽさや口内に引っかかるような感触はない。うっすらとスモーキーな風味。ゆっくりとキャラメルのような、ロースト感のある甘味が出てくる。

<余韻>
 あまり長くないと思う。苦味の中に、ほんのりと甘味と酸味があって、やはりコーヒーに近い感じ。 

<所感>
 グラスに注いでしばらく時間が経過すると、アルコールの刺激が鎮まる。
 個人的には、硬派なウイスキーでは?思う。まったりとした甘さやフルーティさではなく、簡潔な力強さがある印象。
 ○○蒸溜所が…□□蒸溜所が…と、シングルモルトウイスキーがもてはやされる風潮の昨今、“寄せ集め”モルトウイスキーが商品化されているのは面白い。
by connection1970 | 2016-05-09 12:38 | お酒に関する話題 | Comments(0)